続・そこものがかり

Yahoo!ブログより移行。

ハリヨ行脚2021

ちと思うところあって、ハリヨ公園をいくつか見てきた。

 

海津市 北部浄水公園

北部浄水公園

北部浄水公園

コイよけの網

隣の池から大きいコイがこないように、網がある。

ハリヨ

ハリヨ

 

 

山県市(伊自良といったほうがわかるのでは) その名も「ハリヨ公園」

ハリヨ公園(山県市)

ハリヨ公園(山県市

ハリヨ

ハリヨ

アメリカザリガニ

アメリカザリガニもいる。

 

 

本巣市 湯ノ古公園

湯ノ古公園

湯ノ古公園

特記事項として、ここは観察窓があって魚を横から見ることができる。

ハリヨ

ハリヨ

 

いずれも、なかなかいいかんじのところである。外回りの仕事で疲れた人が癒される水辺空間という感じがある。

【忘れてた】長良川河口堰2021アユ初遡上について【自然の利用と保護】

> 令和3年2月12日 アユの初遡上を確認

water.go.jp/chubu/nagara/1

 

> 長良川河口堰で今年初めての稚アユの遡上を確認

water.go.jp/chubu/nagara/2 (参照 2021-02-13)

 

旧暦の1月1日ですか。

 

 

ちなみに、2020年のことをブログのほうに載せるのを忘れていた。いかんなあ。

> アユ・サツキマス遡上情報-長良川河口堰管理所

water.go.jp/chubu/nagara/1

旧暦の1月9日ですか。

【exhibition】ガタガール複製原画展【エコパルなごや】

エコパルなごや ガタガール複製原画展みてきました。

名古屋市中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ13階)

 

消防署のあるビル

消防署のあるビル

13階にエコパルなごやがある。

13階にエコパルなごやがある。

 

本になる前のまんがってほとんど見たことなかったので、(細かっ......)という感想でした。毎回描くのたいへんでしょうね。

 

 

ガタガール複製原画展

ガタガール複製原画展

 

 

なんか味のある藤前干潟のぬりえもあった。

こういう展示を機会に、干潟の生態系に興味を持ってもらえるとありがたい。

 

 

ぬりえ

ぬりえ

 

【exhibition】写真展「清流長良川に生きる」

加藤栄三・東一記念美術館にて「清流長良川に生きる 後藤亘 写真展」(2020/12/22(火) - 2021/1/24(日) )見てきました。

 

加藤栄三・東一記念美術館

加藤栄三・東一記念美術館

限りある命を懸命に生きている魚たちの姿が写されていました。

 

 

【exhibition】逆刃刀みてきたでござるよ【刃鍛えて幾星霜】

気がつくと、しばらく投稿してなかった。

関鍛冶伝承館 二次元 vs 日本刀展(2020/12/4(金) - 2021/2/1(月))行ってきてました。

 

逆刃刀

逆刃刀

 

フィクションの刀をまじめに打ってもらえていて、見ごたえがありました。

 

 

【sympo】よみがえれ長良川2020【メディアコスモス】

メディアコスモスの横の水路

メディアコスモスの横の水路


   河口堰ゲート閉鎖25年・生物多様性COP10から10年!開門調査の実現を!

   シンポジウム よみがえれ長良川2020

 

【日時】 2020年11月15日 14:00-17:00

【場所】 ぎふメディアコスモスみんなのホール(岐阜市司町40-5)

【内容】 

変わりゆく長良川の魚と生物多様性

講師 向井 貴彦(岐阜大学准教授)

 

長良川の上流と下流・世代を繋ぐパネラー

  今井 洸貴(大学生・桑名市在住)

  山下 凌(大学生・郡上市出身)

  堀 敏弘(釣り人・岐阜市在住)

コーディネーター 

  粕谷 志郎(長良川市民学習会代表)

 

【主催】 よみがえれ長良川実行委員会

 

【感想】

 長良川の魚について、いまだに解明されていない部分があるというのに驚きました。

今後も研究の余地があるということは、楽しみがあって良いと思いました。

長良川河口堰閉鎖25年パネル展示

長良川河口堰閉鎖25年パネル展示

 

【おまけ】

チラシ

http://dousui.org/dataroom/pdf/20201115_Yomigaere_NAGARAriver.pdf

 

向井 貴彦, 2017. 岐阜市における歴史遺産としての絶滅危惧種ウシモツゴ. 岐阜大学地域科学部研究報告 39: 41-45. https://ci.nii.ac.jp/naid/110010051032/

 

岐阜県の動物 哺乳類・爬虫類・両生類・十脚類 2020年12月下旬発売予定

https://www1.gifu-u.ac.jp/~tmukai/20201115/Gifuken_no_dobutsu.pdf

 

> 長良川の多様性 理解を  岐阜大准教授、シンポで講演 メディコス

岐阜新聞2020年11月18日16面)

 

> 河口堰と生態系考える 岐阜でシンポ「よみがえれ長良川」:中日新聞Web chunichi.co.jp/article/155005

 

 

1年経過らしい

先日、はてなブログにきて1年経過ということを知った。

その間に、滋賀県立琵琶湖博物館がリニューアルされてたりとか、まあいろいろなことが起きている。

伝統漁法の展示

伝統漁法の展示